FC2ブログ

極楽マッサージツアー

究極の「極楽マッサージ」を求め、世界中を旅する「プンプイ」の体験記です。

プロフィール

プンプイ

Author:プンプイ

特に取り柄のない
ごく普通の中年サラリーマンです。

少しだけ謎めいた男を目指し、
日々精進しています。

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

アジアのホテル極楽体験記
中国大連観光指南
姉妹サイト
血糖値 690 からの生還
カテゴリー
最近の記事
全ての記事
月別アーカイブ

中国・大連 8 ~帰国編

2007.12.04

category : 中国・大連

大連への 極楽マッサージツアー 帰国編 である。

<4日目>

最終日である。
大連発の帰国便は13:15発なので,午前中は時間がある。
まだまだ極楽マッサージは終わらない。

<手足情>
大連では言わずと知れた老舗である。
初心者にとっては,大連日航ホテルを大きく離れて
最終日に冒険する必要はない。

腕のいい按摩を安価で楽しもう。

dai4.jpg

上のtelへ以前紹介した

レンタルより安い海外携帯

で電話をして出張按摩を試してみよう。
24時間営業だし,日本語もOKだから安心である。
プラス30元でホテルの部屋まで出張してくれる。

電話では,必ず希望の時間,按摩の種類を伝えておこう。
ここで紹介しているところは,ほとんどトラブルはないが,
念のため,料金の確認もした方がいい。


<康衆盲人按摩院>
最後に医療的按摩では,私が大連で最も信頼している
康衆盲人按摩院を紹介しよう。

dai10.jpg

ここの先生は日本語は片言だが,腕はすばらしい。
プンプイは,腰に持病があるが,ここで施術してもらうと
1ヶ月は体が楽になる。

出張按摩も可能なので,本当に体をケアしたい人にはお勧めである。


それでは長々とつきあっていただいた
大連への極楽マッサージツアーも終わりに近づいてきた。

空港へは,大連日航ホテルを11時頃出れば十分間に合う。
タクシーで30分あれば大丈夫だ。

今回は,エコノミーであったが,ビジネスクラスにアップグレードしてもらう。

大連のビジネスラウンジはこんな感じである。

dai11.jpg


dai12.jpg

今回のフライトは,大連13:15発NH904便。
予定通り大連を飛び立ち,
成田には,予定通り17時着。時差は1時間なので,
3時間弱の快適なフライトであった。

成田に着いた後は,ホテルのシャトルバスで
成田全日空ホテルに向かう。
駐車場の車をピックアップして
今回の
極楽マッサージツアーのすべては終了である。


最後に注意点。。。

大連は,「霧」で有名である。
海に近いためか,年に何回か霧で空港が使用不能になる。
私も一度だけ足止めを食らった。次の日までは成田への便がないので,
大連で延泊を余儀なくされる。

ただANAの場合,5つ星のフラマホテルがあてがわれるので
それもいいのであるが。。。
日程がきつい人は注意が必要である。

次回は番外編である。
大連へマッサージだけのために行くのは私ぐらいであろう。
皆さんは恐らく観光もしてみたいと思っているに違いない。

次回,その他のガイドブックにはないような
楽しみ方を少しだけ伝授しよう。   



関連記事

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
[Edit]
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
WORLD TIME

只今のマーケット
レートウォッチャー
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード
イチ押し!!青春野球ドラマ
リンク
人気記事ランキング
AKi
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今日はどちらへ?
毎日1回の運試し・・・
ブログ内検索

Copyright ©極楽マッサージツアー. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.