FC2ブログ

極楽マッサージツアー

究極の「極楽マッサージ」を求め、世界中を旅する「プンプイ」の体験記です。

プロフィール

プンプイ

Author:プンプイ

特に取り柄のない
ごく普通の中年サラリーマンです。

少しだけ謎めいた男を目指し、
日々精進しています。

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

アジアのホテル極楽体験記
中国大連観光指南
姉妹サイト
血糖値 690 からの生還
カテゴリー
最近の記事
全ての記事
月別アーカイブ

Sの悲劇 その2 ~大連出張マッサージ~

2009.08.22

category : 「大連初心者按摩指南」

まずは
過去にこのブログで紹介したような 日本語フリーペーパーを入手。

00100.jpg

とカフェで作戦会議。

とりあえずは,サウナでマッサージということになった。
店は

水芙蓉温泉会館

00300.jpg

大連のサウナは,ファミリー向けとか選択肢がいろいろあるのだが,
私自身の興味半分,調査目的半分で行ってみたかったのもある。

少しびびっているには,
公安が近くにあるから。。。という理由にもならない? 理由を話し,決めた。
実際に水芙蓉温泉会館は,
★フラマホテル大連★ から歩いて5分弱,
ホテル前の人民路を渡ってちょっと行ったところにある。
本当に公安のすぐ近くだ。

できて1年もたっていないのでまだまだ清潔な浴槽,シャワールーム。。。
休憩室もゆったりしている。

とりあえず耳かき,爪切りなどをしてもらったが,
もうこの時点では満面の笑み。

「癒されますねえ。。。」

他人に耳かきをしてもらったのは母親以外で初めてだったようだ。。。

次に2時間たっぷり中医按摩。
片言の中国語すら話せないであったが,マッサージに言葉は必要ない。
やや不安げにこちらを振り返りつつ,は按摩部屋に消えていった。


私も同様の按摩を2時間受けた。按摩師は20代前半のシャオジエ。
可もなく不可もなし。
とにかく一生懸命だったので☆2つというところ。。。
個人的には30代以上の按摩師がいいのだが,
仕事の疲れが相当たまっていたので,それでもまあ納得。

休憩室に戻ってみると,先に終わった

「最高です。。。」

とうれしそうに何度もくり返した。
ジャイアンツの阿部のお立ち台の台詞のように。。。

しかも若い按摩師の携帯番号まで入手していた。
うーん若いやつにはかなわない。。。


関連記事

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
[Edit]
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
WORLD TIME

只今のマーケット
レートウォッチャー
by 株価チャート「ストチャ」
株価ボード
イチ押し!!青春野球ドラマ
リンク
人気記事ランキング
AKi
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今日はどちらへ?
毎日1回の運試し・・・
ブログ内検索

Copyright ©極楽マッサージツアー. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.